1. Home
  2. 新着情報
  3. トイプードルにグルーミングすると健康になる?フワフワにする方法も
2021-06-16
トイプードルにグルーミングすると健康になる?フワフワにする方法も

性格が大人しく大きな病気もしにくいトイプードルは飼いやすいと人気ですよね。トリミングをして可愛くするのを楽しみにしている飼い主様も多いのではないでしょうか。

 

トイプードルの健康も守るために「グルーミング」というものがあるのをご存知でしょうか。トイプードルにグルーミングすると、フワフワを維持することができるんですよ。

 

自宅でケアしてあげるときに、嫌がられることもありますよね。トイプードルに心地よいグルーミングをしてあげるにはどうしたら良いかを知っておくと、健康長寿で過ごせますよ。

 

トイプードルを健康にするためにグルーミングが必要

トリミングは知っているけれど、トイプードルのグルーミングは何をするのかわからない方もいらっしゃると思います。どこでどんなことをすると病気を防ぐことができるのでしょうか。

 

トイプードルがかかりやすい病気

・外耳炎

耳の穴から鼓膜までの間を外耳といい、その外耳が炎症を起こしてしまう病気です。菌類や寄生虫などが原因で起こり、耳をかゆがったりする様子がみられます。

 

・流涙症

涙の量が増えて目の周りが涙で濡れていたり、目の下の毛が茶色く変色します。目の周りの毛が目に入ったり、アレルギーの可能性もあります。

 

・脂漏症

皮膚がべたついたり、硬くなったりする病気です。春夏に顔・胸・足先などに症状がでやすいです。

 

トイプードルの病気を防ぐためにできること

上記の3つのトイプードルがなりやすい病気はグルーミングで防ぐことができます。グルーミングは被毛のカットの他に、爪切り・耳掃除・肛門腺絞り・シャンプー・ブラッシングなど健康全般のケアのことをいいます。

 

このようなケアを頻度よくしてあげることで、いつもと違う異変に気付くことができ、病気の早期発見や予防につながります。

 

トイプードルのグルーミングはどこでする?

グルーミングはご自宅でもできますが、爪切りや耳掃除は「どこまでやって良いかわからない」「トイプードルを傷つけてしまわないか心配」という方も多いでしょう。そういう場合は、動物病院やグルーミングサロンを利用すると良いですよ。

 

動物病院では、予防接種のときに肛門腺絞り・爪切りをお願いすることができます。しかし、シャンプーや丁寧なブラッシングは行っていないことがあります。見た目もキレイにしたい場合は、グルーミングサロンがオススメです。

 

トイプードルのグルーミングは自分でもできる?

トリミングでフワフワになっても、すぐ毛並みが乱れることがありますよね。トイプードルにグルーミングしてあげるとフワフワが維持できて、健康管理もできます。

 

ブラッシングを毎日行うとフワフワに

トイプードルは被毛と皮膚が少し脂っぽいです。ですので、トリミング後に何もしないでおくと、ドレッドヘアのようになったり、ベタベタしてくることがありますよね。

 

そんなときはブラッシングを毎日行ってあげましょう。ブラッシングは、トイプードルに自宅でできるグルーミングの1つですし、コミュニケーションの一貫にもなります。コームで毛玉をチェックしたりほどいてあげた後で、スリッカーブラシで全体を整えてあげると良いですよ。

 

ブラッシング以外は何をどのくらいの頻度で行う?

・爪切り

床にあたってカツカツと音がしてきたら切り時です。2週間に1度くらいが目安です。

 

・肛門腺絞り

2週間から1ヶ月に1度くらいやってあげると良いでしょう。お尻を擦っている様子がみられたら溜まっているサインなので、やってあげましょう。

 

・耳掃除

月に1回程度が目安ですが、暑くて湿度が高い時期は耳の中で雑菌が繁殖しやすいので、2週間程で様子をみてあげると良いですよ。

 

トイプードルがグルーミングを嫌がるときの解決方法

トイプードルによっては、グルーミングを嫌がる子もいるでしょう。どんなことに気をつけるとうまくやってあげられるのでしょうか。

 

ブラシを替えてみる

スリッカーブラシがオススメですが、トイプードルの子によっては嫌がる子もいます。スリッカーブラシで行うときは、肌に直接あたらないようにすると良いですよ。

 

どうしても苦手な子には、ラバーブラシや手袋型ブラシを使ってみましょう。マッサージされているような感覚でブラッシングをしてあげることができます。

 

少しずつ内容を変えて行う

ご自宅でトイプードルにグルーミングを行う場合は、一度に全ての内容を行う必要はありません。日によって、「爪切りの日」「肛門腺絞りの日」など、少しずつ行うとお互いにストレスなくやってあげられます。

 

専門のグルーミングサロンに頼む

トイプードルは被毛が2種類あります。

 

・カーリータイプ:クルクルと巻く

・コーテッドタイプ:緩めのウェーブがかかったような巻き毛

 

また、毛の量や柔らかさなどもその子によって違います。専門のサロンでは、トイプードルの子に合わせたグルーミングを行うことができます。ご自分ではやりにくい爪切りや肛門腺絞りも任せられますよ。

 

ウェルネスグルーミングサロンでは、トイプードルの気持ちを1番に考えたグルーミングを行っております。見た目だけにこだわらず、健康面のケアに重点を置いておりますので、トイプードルの子の健康管理をしたい場合は、お任せください。

 

まとめ

トイプードルは大きな病気もしにくく、飼いやすいのが特徴ですが、被毛の管理や耳・目のお手入れをあまりしないと、病気になってしまう可能性があります。トイプードルにグルーミングをしてあげることで、病気を未然に防いだり、異変にすぐに気付くことができるメリットがあります。

 

ご自宅でブラッシングを毎日行ってあげるとフワフワな状態を維持することができますよ。耳掃除などの他のケアは月に1回程度行ってあげるのが良いでしょう。トイプードルがグルーミングを嫌がる場合は、道具を変えたり専門のサロンに任せる方法があります。

 

ウェルネスグルーミングサロンでは、トイプードルの生態や被毛の状態に詳しいプロのグルーマーがおります。どうしたら健康で長生きできるかを考え、グルーミングとアドバイスを行っておりますので、いつでもご相談ください。