1. Home
  2. 新着情報
  3. 愛犬が死んだ後に飼い主さんがするべき3つのこと
2021-06-10
愛犬が死んだ後に飼い主さんがするべき3つのこと

いつも一緒に過ごしてきたペットが亡くなるのは、想像するだけでも寂しいことですね。でも、もしその瞬間を迎えてしまったら、しばらくは自宅に安置して心の整理しましょう。そして少し落ち着いてから、ペットのために飼い主としてできることをしてあげたいものですね。

 

今回は、愛犬が死んだ後、飼い主さんにやって欲しい3つのことをご紹介したいと思います。ペットのエンゼルケアやお葬式・供養にはさまざまは方法があるんですよ。亡くなった後も、飼い主さんが心を込めて送り出してあげると、ペットも安心して虹の橋を渡ることができるはずです。

 

愛犬が死んだ後はエンゼルケアで身体をキレイに

愛犬が死んだ後は、ぜひご家族みんなでエンゼルケアをしてあげましょう。ここでは、エンゼルケアとは何か、そしてペット専門のエンゼルケアではどんなことをしてもらえるのかご紹介します。

 

エンゼルケアとは?

人間も亡くなった後に「死化粧」といって、ご遺体を清め、髪の毛や顔などを整え化粧を施しますよね。ペットの家族化が進む現代では、ペットにもこのようなケアをすることができるんですよ。

 

亡くなる前の苦しみの跡を拭い去ったり、安らかで美しく身なりを整えます。エンゼルケアは納棺までの間に行い、飼い主さんが最期のお別れに向けて心の準備を整えることができます。

 

ペット専門のエンゼルケアは何をするの?

ペット専門のエンゼルケアでは、身体の表面だけでなく、体内のケアも合わせて行うのが一般的です。動物病院やペットショップなどのエンゼルケアでは次のようなことをしてもらえます。なかには、様子を直接見たり、家族みんなで立ち合いができることもありますよ。

 

・鼻や口、お尻などに綿を詰める

・爪切りやトリミング

・入浴やシャンプー

・ドライヤーやブラッシング

 

エンゼルケアが終わった後は、バスケット型の棺に納棺しペット霊園やペット葬儀専門の業者に葬儀を依頼することが多いようです。

 

ペットの犬が死んだ後はお葬式の準備を

ペットの犬が死んだ後、エンゼルケアが済んだらいよいよお葬式です。ペットのお葬式にはいくつか種類があるので、どのように見送ってあげたいか考えてみましょう。また、飼い主さんの希望する供養の方法についてもぜひご参考くださいね。

 

ペットのお葬式で何ができるの?

ペットのお葬式や葬儀をする場合には、ペット霊園やペット葬儀専門の業者に依頼することになります。また、火葬には大きく3つの種類があります。

 

・合同火葬:

他のペットと一緒に火葬します。そのため、愛犬の遺骨だけを残して引き取ることができません。また、火葬後は共同墓地に埋葬されることが多いようです。

 

・個別火葬:

個別に火葬するため、ご家族で収骨することができます。お花の祭壇や遺影、棺などを用意して、手厚く見送りたい人におすすめです。また、立ち会う時間がない場合には、霊園や葬儀社のスタッフにお任せすることも可能です。

 

・移動火葬車:

最近では24時間夜間でもペットの火葬を依頼できる、ペット専門の移動火葬車があります。専用の火葬炉を積んだ車のため、自宅まで来てもらい、周囲の安全が確保できれば自宅付近で火葬することができます。

 

ペットの供養の仕方は?

ペットの供養の仕方は、合同火葬をした場合には、共同墓地にお参りに行く方法になります。ペット霊園によっては、定期的に合同法要を行っているところもあるようです。

 

また、個別火葬で遺骨を手元に残している場合には、どこに納骨するかによって供養の仕方を選ぶことができます。火葬後しばらくは自宅で手元供養する人も多いようです。その後は、次のような方法もあるのでご参考くださいね。

 

・ペット霊園の納骨堂に安置する

・自宅にペット祭壇を置いてずっと手元供養する

・ペットと一緒に入れるお墓に納骨する

・海洋や好きな場所・思い出の場所に散骨する

・樹木のもとに埋葬する

 

犬が死んだ後は自治体への届け出も忘れずに

犬の飼い主さんは、犬が死んだ後に自治体へ30日以内に届け出をしなくてはいけません。狂犬病の予防の観点から、犬を飼うときに登録した自治体に死亡届を提出します。

 

必要事項は、飼い主さんの住所・氏名・犬の死亡年月日・登録番号です。また、持参するものは、犬鑑札・狂犬病予防注射済票・死亡届となっています。届出書は各自治体のHPからダウンロードすることができますので、忘れずに行ってくださいね。

 

ウェルネスグルーミングサロンはエンゼルケアもお任せ下さい

大田区にあるウェルネスグルーミングサロンでは、ペットのグルーミング・エンゼルケアを行っています。ペットの健康やしつけなどのお悩みもぜひご相談ください。

 

飼い主さん立ち会いのもとエンゼルケアができます

ウェルネスグルーミングサロンでは、亡くなってしまったペットや飼い主さんに対して、丁寧なエンゼルケアを行っています。ご家族が直接お風呂に入れてあげたり、ブラッシングしたり、最期のときまで一緒に過ごしていただくことができます。

 

系列大森ペット霊堂ではお葬式の相談も承っております

弊社系列の「大森ペット霊堂」では、ペットのお葬式や供養・法要をご依頼いただけます。合同火葬や個別火葬でのお別れには、祭壇や遺影のご用意や、宗教宗派ごとに対応させていただきます。さまざまなスタイルの納骨スペースもぜひご利用ください。

 

まとめ

愛犬が死んだ後、残された飼い主さんがやるべきことはたくさんあります。でも、まず心を込めてエンゼルケアをしてみませんか。身体をいっぱい触ってあげてください。そしてキレイな姿で見送ってあげましょう。お葬式も、人間と同じスタイルで行うことができるので、火葬の種類や供養の仕方を考えてみてくださいね。

 

ウェルネスグルーミングサロンと大森ペット霊堂では、ペットの健康を保つグルーミングから、亡くなった後のエンゼルケア、そしてお葬式や供養まで、ペットと飼い主さんが満足してもらえるサービスを一貫して提供しています。