1. Home
  2. 新着情報
  3. 犬のブラッシングの頻度と効果!グルーミングサロンはどんな所?
2021-06-09
犬のブラッシングの頻度と効果!グルーミングサロンはどんな所?

犬を飼うと、毎日のお世話をしなければいけません。とても可愛い愛犬のお世話なので、大変なこともありますが大切な時間です。そこで、「犬のブラッシングの頻度はどのくらいしたらいいのかな?」と疑問に思っていませんか?

 

犬の毛並みを整えてあげることで、毛玉の発生や抜け毛対策になるだけではなく、健康管理にもなるのです!

 

犬のブラッシングを行うことは、愛犬にとっても飼い主に嬉しい効果があります。

 

今回、犬のブラッシングの頻度を確認して、ブラッシングの効果もみていきましょう。また、グルーミングサロンを利用する頻度についてもご紹介します。

 

 

犬のブラッシングの頻度はどのくらいがベスト?

 

犬のブラッシングの頻度についてご紹介します。愛犬が長毛か短毛かによっても頻度は多少変わりますが、こまめにブラッシングを行うことが良いとされています。

 

毎日ブラッシングを行うのが理想

 

犬のブラッシングの頻度は、基本的には毎日行ってあげるのがベストです。

 

お散歩の後にブラッシングをしたり、寝る前にブラッシングをしたりとブラッシングの時間を決めてルーティン化すると、愛犬も慣れますし飼い主の日課にもなります。

 

忙しい飼い主さんの場合は毎日念入りにする必要はなく、全体的に体にブラシを当ててといてあげるだけでも十分です。

 

短毛種は週に1度でも良い

 

飼い主さんが忙しい場合や愛犬が短毛種の場合は、週に1度のブラッシングでも大丈夫です。短毛種は毛が絡まりにくいので、長毛種に比べて毛玉ができにくいのです。

 

そのため、長毛種のように毎日行えなくても大丈夫ですが、抜け毛が多い犬種を飼っている方は換毛期の抜け毛が多い時期、毎日ブラッシングを行ってあげましょう。

 

 

犬のブラッシングはなぜ必要なの?その効果とは

 

愛犬のブラッシングの頻度は毎日が理想的ということがわかりましたが、なぜブラッシングが必要なのか理由をご紹介します。

 

愛犬の体調の変化にいち早く気付ける

 

犬のブラッシングを行うことで毛玉を防ぐだけではなく、愛犬の体調の変化が分かります。毎日ブラッシングしていると、愛犬の皮膚にしこりができていたり、肌荒れしていること、ダニがついてしまっていることなどにいち早く気づけます。

 

犬は体調の変化を隠す性質がありますので、気づいた時には重症だった…。ということもあります。そのようなことを避けるためにも、ブラッシングは大切なんです。

 

また、犬の痒みの原因となるホコリや花粉をブラッシングである程度落とせるので、アレルギーがあったり、よく体を痒がる犬を飼っている場合はお散歩の後にブラッシングを行ってあげると効果的です。

 

愛犬と飼い主のコミュニケーションになる

 

犬は感情を持った生き物です。飼い主と会話をすることはできないですが、スキンシップをとったり、お散歩に行ったり、可愛がってあげることで愛犬も愛情を示してくれますよね。

 

愛犬とのコミュニケーションの一つに、ブラッシングがあります。飼い主との大切なスキンシップの時間になりますし、愛犬もブラシを体に当ててもらうことでリラックスして、気持ち良さそうな表情をしたり、うとうと眠ってしまう犬もいます。

 

飼い主と犬の絆が深まり、信頼関係がより強くなっていきます。

 

 

犬のブラッシングの頻度は毎日!グルーミングサロンに行く頻度は?

 

「犬のブラッシングの頻度は毎日と聞いて頑張っているけど、時々はプロに任せてしっかりケアをして欲しい…。」と考える飼い主さんもいるのではないでしょうか?グルーミングサロンに行く頻度についてご紹介します。

 

グルーミングサロンに行く頻度は1ヶ月に1度がベスト

 

犬のグルーミングサロンに行く頻度は、1ヶ月に1度がベストです。ブラッシングを毎日行っていても、ブラシをしにくい場所があったり、爪切りや毛のカットなど自宅では難しいこともありますよね。

 

月に一度グルーミングサロンにお任せすると、プロのグルーマーが毛のカットと爪切り、お風呂も合わせて行ってくれるので、より清潔で犬種本来の綺麗な毛並みで過ごせます。

 

ウェルネスグルーミングサロンは愛犬のペースでおこないます

 

東京都大田区にあるウェルネスグルーミングサロンではグルーマーだけではなく、訓練士や獣医、動物看護師もいるので安心して愛犬を預けていただけます。

 

ブラッシングや爪切り、お風呂を嫌がる犬の場合は訓練士などと協力しながら犬の負担にならないようにゆっくりと時間をかけて、グルーミングをさせていただきます。

 

「うちの子はブラッシングを嫌がるから、サロンに預けることはできないかも…。」とお悩みの方も、まずはご相談くださいね。

 

また、グルーミング中の愛犬の様子が気になる飼い主さんもいますよね。長い時間預けることもあるので、中には「愛犬はどんな扱いを受けているんだろう…。」と不安になる飼い主さんもいるのではないでしょうか。

 

ウェルネスグルーミングサロンでは、グルーミング中の愛犬の様子を見れるように、見守りスペースをご用意しています。ゆっくりと寛ぎながら愛犬の様子を拝見できます。

 

また、保護猫や保護犬と触れ合えるスペースもありますので、休憩を兼ねて触れ合っていただくことも可能です。

 

 

まとめ

 

犬のブラッシングの頻度とその効果、グルーミングサロンに行く頻度についてもご紹介しました。

 

まとめると、

・犬のブラッシングの頻度は毎日が理想的

・短毛種は週に一度でもOK

・ブラッシングは健康管理になる

・愛犬との大切なコミュニケーションになって絆が深まる

・月に一度はグルーミングサロンでプロにお任せするとより清潔に

 

東京都大田区にあるウェルネスグルーミングサロンには、グルーマーだけではなく獣医や訓練士もいますので、安心してワンちゃんを預けていただけます。

 

とはいえ、ワンちゃんの気持ちを尊重しながらグルーミングを行いますので、当日にできる施術内容が異なる場合がございます。それは、ワンちゃんのストレスにならないようにグルーミングを行いたいためです。

 

愛犬がブラッシングが苦手…。お風呂が苦手…。などのお悩みを抱えている方は、ぜひ一度お問い合わせくださいね。