1. Home
  2. 新着情報
  3. 犬を健康にするにはグルーミングが必要!頻度はどのくらいが良い?
2021-07-12
犬を健康にするにはグルーミングが必要!頻度はどのくらいが良い?

毛の長い犬は定期的にトリミングに行くという方が多いでしょう。グルーミングはどんな犬種でも必要な健康管理方法です。サロンに行ったり、飼い主様がケアしてあげます。

 

犬のグルーミングを自分でする場合の頻度はどのくらいがちょうど良いのでしょうか。内容や犬種によって頻度が違います。

 

サロンに行く場合は犬のグルーミングに費用がかかるので、頻度が気になるところです。飼い主様と犬に合ったグルーミングサロンをみつけて、長生きできるようにサポートしてあげたいですね。

 

犬のグルーミングの頻度は多ければよい?目的や内容とは

グルーミングとは、犬や猫が自分で体を舐めたりして毛づくろいをする意味があります。最近では、人の手で行うグルーミングがありますよ。犬にグルーミングをする目的や頻度を知っておきましょう。

 

グルーミングではどんなことをする?

グルーミングとよく比較されるのが「トリミング」ですよね。トリミングは毛のカットのことです。トリミングサロンでは、毛のカットと合わせてシャンプー・ブラッシングをしてくれるところが多いでしょう。

 

グルーミングは、トリミング・シャンプー・ブラッシングと合わせて次のようなことをします。

・爪切り

・肛門腺絞り

・耳掃除

 

見た目をキレイにするだけでなく、健康面でのサポートを行うのがグルーミングです。

 

犬にグルーミングをする目的2つとは

①病気を防いだり、早期発見すること

犬も皮膚病や耳の病気にかかります。定期的に行うことで汚れを取り除いたり、異変があった場合にすぐに気付くことができます。犬の健康管理をするためにグルーミングを適切な頻度で行う必要があるんです。

 

②飼い主様との信頼関係を築く

飼い主様が犬にグルーミングをするときに声をかけながら行うと、コミュニケーションをとることができますよ。

 

頻度は多くやる方が犬のためになるのか

犬に行うグルーミングの内容によって、頻度は異なります。毎日行うのが良いものもあれば、やりすぎが原因で炎症を起こしてしまうこともあるんです。また、毛の長さによる犬の種類によってもサロンに行く頻度なども違います。

 

自分で犬にグルーミングをしてあげる頻度は内容や犬種によって異なる

犬のグルーミングの頻度は目安が決まっているものもあれば、適切な時期がきたら行うものもあります。どんなタイミングで行うのが良いかをおさえておきましょう。

 

被毛のお手入れの頻度

・シャンプー

月に1~2回の頻度で行うのが良いです。被毛に汚れがついていると、皮膚病の原因になりますので、洗い流してあげましょう。高頻度でシャンプーをすると、皮膚のバリア機能が流されてしまうので2週間はあけましょう。

 

・ブラッシング

どんな毛の長さの犬でも毎日行うのが良いですよ。皮膚トラブルの予防・抜け毛対策・血行促進の効果があります。

 

・トリミング

毛が伸びる犬は月に1回程度行うと良いです。毛が伸びない犬でも肉球周り・お尻周り・顔周りは2~3ヶ月に1回で行うと生活面での支障がでにくいですよ。

 

爪・耳・肛門腺のお手入れの頻度

次の項目は犬にしてあげるグルーミングで目安の頻度がある他、日常生活で犬の様子を確認して行う必要があるものです。

 

・爪切り

床に爪が当たってカツカツと音がしたら切り時です。爪を伸ばしたままだと肉球に刺さったり、ひっかけてケガをしてしまいます。

 

・耳掃除

月1回程度、または汚れや臭いが気になったら、ローションなどで濡らしたコットンで優しく拭いてあげましょう。

 

・肛門腺

月に1回程度、または便の臭いがきついときに、絞ってあげましょう。

 

犬種や年齢による違い

・シングルコートのトリミング犬種

プードル・マルチーズ・シーズーなどの毛が伸びる犬は毛が絡まりやすいです。毛玉を作らないためにも、月1回程度のカットを行いましょう。

 

・シニア犬

シャンプーは体に負担がかかるので、2ヶ月に1回くらいの頻度で行いましょう。

 

犬をグルーミングサロンに連れて行く頻度はどのくらいが適切なのか

自宅でグルーミングしても、嫌がられてしまったり、方法があっているか不安がありますよね。グルーミングサロンはどのくらい頻度でどんなところを利用すれば効果的なのでしょうか。

 

 1~3ヶ月に1回という方が多い

トリミング犬種は毛が伸びていきますますが、ご自分で全体のカットは難しいですよね。1~2ヶ月に1回くらいでサロンを利用する方が多いです。間隔が2ヶ月以上あく場合は、気になる部分だけカットしている方もいます。

 

トリミング犬種以外でも犬の健康管理のためにグルーミングに3ヶ月に1回程度の頻度で行く場合が多いです。

 

どんなグルーミングサロンを選ぶ?

・清潔なところ

犬にも感染症がありますので、清潔感があるところを選びましょう。

 

・料金設定が明確

どんな内容で料金はどのくらいかを明確にしているところは安心できますよね。

 

・犬の気持ちを優先できるところ

仕上がりがキレイなのも重要ですが、犬の様子に合わせて内容や程度を考えてくれるサロンがオススメです。

 

犬のグルーミング頻度でお悩みの方はウェルネスグルーミングサロンへ!

ウェルネスグルーミングサロンには、プロのグルーマーの他、獣医師や動物看護士もいます。ご自宅で犬に行うグルーミングの頻度や内容でお悩みのときにはご相談ください。その子に合わせたグルーミングを行い、ご自宅でのケア方法もお伝え致します。

 

グルーミングスペースは十分に設けており、グルーミングの様子を見ていただくことも可能です。料金も「シャンプーのみ」「シャンプー・カット」の項目で明確に設定してありますのでご安心くださいませ。

 

まとめ

健康管理の一環として犬に行いたいのがグルーミングですが、頻度や内容がよくわからない方も多いでしょう。ブラッシングは毎日行うのが好ましいですが、他は1~2ヶ月に1回という頻度のものがあります。犬種や年齢によっても少しずつ違うので、飼っている犬に合った頻度で行ってあげてくださいね。

 

サロンでグルーミングをする場合は、トリミング犬種だと1~2ヶ月に1回、それ以外は3ヶ月に1回という方が多いです。ウェルネスグルーミングサロンでは、プロのグルーマーがその子に合ったグルーミングを行います。犬に適切なグルーミングの頻度や日常生活での困りごとがあれば、解決するお手伝いをさせていただきますので、お任せください。