1. Home
  2. 新着情報
  3. ペットのシャンプーの頻度は?自宅シャンプーでの注意点も解説
2021-09-21
ペットのシャンプーの頻度は?自宅シャンプーでの注意点も解説

犬をペットとして家族に迎え入れると、定期的なお手入れが必要となります。

なかでも、シャンプーはペットが快適に過ごすためにも重要で、トリミングサロンでのケアと並行して自宅でもシャンプーを行なうのが望ましいです。

そこで今回は犬をペットとして飼う際のシャンプーの頻度に焦点を当て、望ましい回数やシャンプーの目的、自宅シャンプーにおける注意点などを解説していきます。

 

ペット犬のシャンプーの頻度は「10日〜2週間に1回」が望ましい

犬のシャンプーにおいて、望ましい頻度はだいたい10日〜2週間に1回程度といわれています。

トリミングサロンに通っている場合、「毎月サロンでシャンプーしてもらっているから大丈夫」と思いがちですが、月に1回程度のシャンプーでは不十分。

衛生面や健康面を考慮すると、ホームケアも含めて月に2〜3回ほど行なうのが理想です。

また、子犬・成犬・シニア犬と、成長段階によってシャンプー時に気をつけることがありますので、ご紹介していきます。

 

子犬のシャンプー時に気をつけること

子犬を迎え入れたときには、最低でも1週間は様子を見るか、ワクチンプログラムが終わってからシャンプーを取り入れるようにしましょう。

生後2〜3ヶ月の子犬はまだ体力が充分でないため、濡らしたタオルで体を拭くなどのケアにとどめておくことが大切です。

そしてワクチンプログラムが終わり、生後4ヶ月以降になれば全身シャンプーをしてもOK。このときも、子犬用の低刺激なシャンプーを使うのがポイントです。

 

成犬のシャンプー時に気をつけること

成犬の場合は、トリミングサロンも含めてシャンプーを月に2回程度までに留めるのがポイントです。

頻度が高すぎるとかえって肌トラブルを起こしやすくなるため、あまりおすすめできません。

どうしてもニオイや汚れなどが気になる場合には、ぬるま湯で全身を洗うか、汚れやすい箇所だけの部分洗いなど、肌に負担をかけにくい方法が望ましいでしょう。

 

シニア犬のシャンプー時に気をつけること

シニア犬をシャンプーする際には、なるべく体に負担がかからない方法で行なうのがポイントです。

体調の良い日に全身シャンプーを行なったり、日頃からこまめな部分洗いをしたりと、犬の体力などに配慮したケアが求められます。

また、シニア犬は体を濡らす・乾かすといったことにも体力を消耗します。したがって、体を濡らさないドライシャンプーなど、使用するアイテムを変えてみるのもおすすめです。

 

ペットのシャンプーの目的は「皮膚を健やかに保つ」こと

ペットのシャンプーには、皮膚トラブルを防ぎ、皮膚を健やかに保つという目的があります。

散歩や日常生活などを通して被毛に付着した汚れ・ノミ・ダニなどは、カットやブラッシングだけでは落としきれません。また、汚れなどを放っておくと、皮膚トラブルや皮膚病などにかかる危険性も高まります。

したがって、シャンプーによって汚れを綺麗に洗い流すことで、皮膚を清潔かつ健やかに保つことが大切なのです。

 

シャンプー頻度が高いと、必要な皮脂も洗い流してしまうのでNG

ペットのシャンプーには皮膚を健やかに保つ目的があるものの、あまりに頻度が高すぎるのはNGです。

シャンプーをしすぎると、皮膚を守ってくれる必要な皮脂まで洗い流してしまうことから、かえって乾燥やかゆみといった皮膚トラブルを招きかねません。

どうしてもニオイや汚れが気になる場合には、日頃からこまめにブラッシングしたり、部分洗いにとどめたり、お湯だけで洗ったりと皮膚へのダメージを軽減する方法を選びましょう。

 

自宅シャンプーでの注意点!シャワー温度やすすぎのコツは?

ペットのシャンプーの頻度は、トリミングサロンでのシャンプーとホームケアを併用して月に2回程度がベスト。したがって、自宅シャンプーにおけるコツなども知っておく必要があります。

ここからは、ペットを自宅でシャンプーする際に気をつけるべきことや、コツについて解説していきます。

 

シャンプーはペット専用のものを使用する

ペットをシャンプーをする際には、必ずペット専用のシャンプーを使用しましょう。

人間用のシャンプーはペット向けのものではないため、ペットにとっては刺激が強く、皮膚のダメージに繋がってしまいます。

製品によっては成長段階に合わせたシャンプーもありますので、適したものを使用して肌への負担をできる限り軽減させましょう。

 

シャワーの温度は37〜38℃がベスト

シャンプーをする際のシャワー温度は、人間が少しぬるいと感じる37〜38℃くらいがベスト。

犬の平均体温が37〜38℃ほどであることから、この温度を目安に調節するのが望ましいでしょう。

温度が高すぎたり、低すぎたりすると体力を消耗してしまうので、ペットの様子を見ながら調節するのがポイントです。

 

すすぎは念入りに行なう

シャンプーで優しく体を洗ったあとは、念入りにすすいであげることが大切です。

すすぎが足りずにシャンプーが残ったままだと、シャンプーの刺激で皮膚トラブルを招く可能性があります。

シャンプーが残りやすいお腹側などは特に意識しながら、ていねいにすすぎましょう。

 

シャンプー後はしっかり乾かす

シャンプーが終わったあとは、しっかりと体を乾かしてあげることがポイントです。

濡れたままにしておくと雑菌が繁殖しやすくなるほか、毛が縮れたり、毛玉ができたりします。

タオルで水気を切り、ドライヤーでぬるめの風を当てながら、濡れた部分がなくなるまでしっかり乾かしましょう。

 

まとめ

この記事では、愛犬をシャンプーする際の頻度やシャンプーの目的、自宅シャンプーにおける注意点などをご紹介しました。

シャンプーはペットが快適に過ごすためにも重要で、トリミングサロンでのケアと並行して自宅でもシャンプーを行なう必要性があります。

皮膚トラブルなどを防ぐためも、今回ご紹介したポイントをおさえながら、月2回を目安にシャンプーを行ないましょう。

また、「ウェルネスグルーミングサロン」は犬や猫などのケアを専門に行なっているサロンですので、大切なペットのケアをプロに任せたいという場合にはお気軽にお問い合わせくださいね。

 

ハムスターの寿命は短く、ドワーフハムスターでは長くて2年程度、ゴールデンハムスターでも最長3年程度でお別れがやってきます。一緒に過ごせる時間が短い分、一つ一つの思い出が大切で、ハムスターが死んだ後は何も手につかないほど悲しいですよね。

 

ですが、大切な家族であるハムスターが死んだ後でも飼い主としてできることがたくさんあります。エンゼルケアもその一つです。

 

この記事では、ハムスターとのお別れを悔いのないものにするために知っておきたいポイントをご紹介します。

 

大切なハムスター…死んだ後にできることと自分の心の状態も大切に

ハムスターが死んだ後、飼い主として何ができるでしょうか。まずはハムスターをどのように埋葬するか考える必要があります。そして、ハムスターを悔いなくお見送りするためには、あなた自身の心のケアも必要です。あなたとハムスターにとって、最良のお別れの方法を考えていきましょう。

 

まずは愛するハムスターと最後の時間を

 

ハムスターは、体調が悪くてもそれを直前まで隠す動物です。気が付いた時には手遅れで、突然の死を迎えることも少なくありません。寿命で亡くなるハムスターも、前日までは元気に餌を食べていたのに…ということもあります。

 

大切なハムスターが死んだ後は悲しくて、次に何をしたらいいのか考えられませんよね。まずはハムスターを抱いて、最後の時間を過ごしましょう。ハムスターとの思い出をゆっくり振り返る時間も必要です。その時間が愛するハムスターのためにもなりますし、これからお見送りの準備をするあなたのためにもなります。

 

 

火葬や埋葬について検討する

 

ハムスターが死んだ後、まずは火葬や埋葬について考えなければなりません。

 

身体の小さなハムスターでも、火葬の際にはきちんと遺骨が残ります。ハムスターが死んだ後の火葬は、大きく分けて合同葬儀と個別葬儀の二種類です。個別葬儀の中には立ち会いができるプランもあり、それぞれの家庭に合わせたお見送りができます。

 

ハムスターを火葬せず埋葬する場合は、ご自宅の庭やプランターに埋めることが可能です。公園などの公共の場所に埋葬するのは違法行為になってしまいます。庭がない場合にはプランターへの埋葬を検討しましょう。

 

 

「ペットロス」あなたの心は大丈夫?

 

ハムスターはあなたの大切な家族です。たとえ一緒に過ごした時間が短くても、あなたにとってはかけがえのない存在です。ハムスターが死んだ後のペットロスは、犬や猫などよりもさらに理解してくれる人が少ないかもしれません。それでも、一人で抱えこまずに悲しみを共有し、あなた自身の心を守ることが大切です。

 

「もっと何かできたかもしれない」と考えてしまうこともありますが、大切なのは「これから何ができるか」です。ハムスターが死んだ後にも、愛するハムスターのためにできることがあります。ペットロスから立ち直るためにも、ぜひ検討してみてくださいね。

 

「エンゼルケア」という考え方…最後まで悔いのないように見送ろう

ハムスターが死んだ後の選択肢として、エンゼルケアという方法があります。エンゼルケアとは、亡くなったペットを綺麗にしてから送り出すものです。エンゼルケアを行うことは、飼い主様の心にもいい影響があるんですよ。

 

エンゼルケアはどのようなものなのか

 

エンゼルケアとは、人が亡くなった際に美しく送り出すための一連の処置のことを言います。近年では、大切な家族であるペットに対してエンゼルケアを行う飼い主さんも増えました。

 

ペットが亡くなった際、身体を洗って綺麗にし、毛の長さを整えたりブラッシングをしたりすることができます。最後に見る姿だからこそ、綺麗な姿であってほしいというご家族様の思いを叶えることができるのが、エンゼルケアです。

 

 

ハムスターが死んだ後でも可能か

 

身体が小さなハムスターにも、エンゼルケアをしてお見送りをすることができます。ですが、ペットのエンゼルケアは、まだあまり浸透していません。特にハムスターのような小動物のエンゼルケアを引き受けている店舗は多くないのが現状です。

 

ハムスターが死んだ後のエンゼルケアは、専門のサロンの他、一部の動物病院でも行われています。丁寧なケアを求めるのであれば、サロンがおすすめです。専門のサロンでは、ハムスターが死んだ後の飼い主さんの心に寄り添ったケアを提供しています。

 

 

自分の心のケアにもつながる

 

ハムスターのために行うエンゼルケアは、飼い主さんの気持ちを切り替えるきっかけにもなります。ハムスターが死んだ後の悲しみは、なかなか乗り越えられるものではありません。しかし、愛するハムスターに「ここまでしてあげられた」と思うことにより、悔いなくお見送りをすることができます。

 

エンゼルケアを行うことは、ハムスターのためでもあり、あなた自身のためでもあります。いつもあなたを癒してくれたハムスターに、最後まで綺麗な姿でいてもらいたいというあなたの願いを叶える助けとなるのが、エンゼルケアです。

 

大切なハムスターのお見送りはウェルネスグルーミングサロンにご相談を

ウェルネスグルーミングサロンのエンゼルケアは、ご家族様と一緒にハムスターを綺麗にすることができます。プロのグルーマーが、ハムスターが死んだ後の悔いのないお見送りをお手伝いいたします。生前、グルーミングの習慣がないハムスターだからこそ、最後は綺麗にしてあげたいというご家族様の思いを叶えることができるサロンです。

 

ウェルネスグルーミングサロンは、ペットとご家族様を最優先に考えたエンゼルケアを行っています。ご家族の方が「こうしてあげたい」と思うことを実現できるよう、精一杯お手伝いさせていただきます。

 

まとめ

ハムスターが死んだ後にもできることはあります。寿命が短いハムスターだからこそ、思い出に残るお見送りをしたいですよね。

 

エンゼルケアは、ハムスターが死んだ後のペットロスから立ち直るきっかけになります。「もっとこうしてあげればよかった」ではなく、「ここまでしてあげられた」と思うことができる方法の一つがエンゼルケアです。

 

ウェルネスグルーミングサロンでは、ハムスターが死んだ後のエンゼルケアのご相談も承っております。ハムスターと飼い主さんを主役としたエンゼルケアで、最良のお見送りをお手伝いさせていただきます。

ペットのトリミングができるサロンは東京に1500店以上あり、周辺の地域とも合わせると選ぶのが難しい数になりますよね。ペットの子をただキレイにして帰してもらうだけではなく、トータルにケアしてもらうにはどんなサロンを探せばよいのでしょうか。

 

ペットのトリミングサロンを探すときは、東京ならではの注意点がありますよ。ペットの子にも飼い主様にも負担にならないサロンをみつけましょう。

 

最近では、独自のメニューやサービスを行っているペットのトリミングサロンが東京で増えてきています。ワンランク上のケアをしてあげるためにもおさえておきたいですね。

 

ペットのトリミングサロンを東京で選ぶときのポイント3つ

ペットのトリミングサロンを東京で探すときに、「ここだけは抑えておきたい!」というポイントがあります。大切なペットの子を預けるのですから、安心できるところをみつけたいですね。

 

①飼っているペットの種類に対応しているか

幅広いペットの種類に対応しているサロンもあれば、ある種類の専門サロンもあります。予約をとる際には飼育されているペットの子に対応してくれるかをチェックしましょう。

 

トリミングといえば、犬や猫を思い浮かべる方が多いと思いますが、東京にはうさぎ・鳥類の専門サロンもあります。ご自身のペットさんが対象になっていなくても、問い合わせると行ってくれることろもありますので、気になるサロンには相談してみましょう。

 

 

②アクセスが良いか

ペットのトリミングに行くとき、東京では公共交通機関を利用される方も多いでしょう。キャリーに入れての長時間の移動や乗り継ぎの回数が多い移動は辛いですよね。ペットの子のストレスになる可能性もあります。

 

・ご自宅からのアクセスはどうか

・最寄りの駅からサロンまでの距離が近いか

・乗り継ぎの回数は少ないか

 

これらを確かめておくと安心ですよ。

 

 

③ペットのことを第一に考えているか

丁寧に接してくれるサロンが増えている一方で、トリミングサロンでのトラブルがあるのも現状です。

 

・バリカン負けして皮膚が荒れた

・施術時間が長すぎてペットが疲れている

・ペットの被毛の種類に合うカットをしてくれない

 

ペットの子のためにケアをお願いしたのに、逆効果になるのは避けたいところですね。これらのトラブルを避けるために、事前にサロンを見学したり、口コミを参考にすると良いですよ。

 

ペットのトリミングだけじゃない!東京には特色のあるサロンも

トリミングサロンでは、カットの他に爪切り・耳掃除などのグルーミングを行ってくれるところも増えてきました。健康面を良くしたり、飼い主様の都合に合わせてくれる特色のあるサロンもありますよ。

 

人間のケアさながらのパック

ペットのトリミングの時に東京のサロンでは、泥パックやハーブパックなど人間と同じようなケアをしてくれるサロンがあります。パックには次のような効果がありますよ。

 

・毛穴や皮膚の汚れを落とす

・防臭できる

・血行を良くする

 

ペットの子の皮膚や被毛の状態によって使うパックが変わってきますので、専門家がいるサロンだと安心です。

 

 

毛穴の奥まで優しく洗うマイクロバブルバス

超微細なマイクロバブルのお風呂に入ることができるメニューです。

 

・毛穴汚れの詰まりを解消する

・臭いを防ぐ

・本来の被毛の質に近づく

・ペットの子がリラックスできる

 

このような効果があります。皮膚が弱くてこすり洗いが心配な場合や抜け毛の時期のペットの子に最適ですよ。

 

 

ホテルが併設されているサロン

ペットの宿泊や預かりの施設が併設されているサロンがあります。ペットのトリミングを憧れの東京のサロンで行うと同時に、飼い主様が観光などをしてリフレッシュすることが可能です。

 

急にペットホテルに預けるのが心配な方は、何度かトリミングだけに通ったり、短時間の預かりからお願いするのも手ですよ。

 

ペットのトリミングを東京でお探しのときは当店にご相談ください

ウェルネスグルーミングサロンは、ペットのトリミングなどのケアを東京都大田区で行っているサロンです。東急電鉄の池上線の池上駅から徒歩3分とアクセスが良いのが特徴です。通常のグルーミングに加えて、マイクロバブルバスのメニューもお選びいただけます。

 

グルーミング中も店内でお過ごし頂けます

ペットさんを連れてトリミングのために東京都内を移動すると飼い主様もお疲れになりますよね。当店には、見守りスペースや休憩スペースをご用意しており、飼い主様もゆったりと過ごせる空間がございます。

 

休憩スペースでは、保護犬や保護猫と触れ合うことも可能ですよ。グルーミングに慣れない子には、飼い主様が付き添っておやつをあげることなどができますので、お気軽にご相談くださいませ。

 

 

ペットさんの気持ちを第1に施術致します

当店では、その日のペットの子の気分や体調に合わせたグルーミングを行っております。グルーミングに緊張している様子などがみられる場合、無理な施術は致しません。ペットの子の健康が守られるケアを行っております。

 

グルーミング方法だけではなく、しつけなど日々のお悩みもご相談いただけますのでご利用くださいませ。

 

まとめ

ペットのトリミングサロンは東京だけでも1500店以上ありますので、その中からペットの子と飼い主様に合った場所をみつけるのは大変ですよね。ペットに合ったトリミングサロンを東京で選ぶには、対応しているペットの種類・アクセスの良さ・対応の丁寧さを基準にしましょう。

 

最近では、ペットのトリミングだけではなく、パックやマイクロバブルバスなどの特色のあるサロンも増えてきました。ペットのトリミングを含めたケアを東京でお探しの場合は、ウェルネスグルーミングサロンにお任せください!ペットの子の気持ちを第一にグルーミングを行い、飼い主様にもくつろいでいただける空間をご用意しております。

 

考えたくないことですが、ペットを飼っていると必ず別れの時が訪れます。最愛のペットとの最期のお別れは、悔いのないお見送りをしてあげたいですよね。

 

ペットが亡くなったあと、最期にしてあげられるエンゼルケアグルーミングをご存知でしょうか。ペットも人間と同じように、亡くなった後に身体を綺麗にしてあげることができます。

 

エンゼルケアグルーミングは、見た目を整えてあげるだけでなく、飼い主さんの心にとっても非常に重要な役割を果たします。ペットの最期には、安らかな時間を過ごせるよう、エンゼルケアグルーミングについて知っておきましょう。

 

 エンゼルケアグルーミングで旅立ちの準備をしてあげることの大切さ

エンゼルケアグルーミングとは、亡くなったペットの身体を綺麗にし、旅立ちの準備をしてあげることで、飼い主さんの心をケアする大切な儀式でもあります。

 

エンゼルケアグルーミングとは?

人間が亡くなった後には、専門の納棺士がご遺体を綺麗にし、清めるという儀式があります。身体を綺麗にし、ご遺体が傷まないように処置をおこないます。

 

エンゼルケアグルーミングとは、亡くなったペットの遺体を綺麗にしてあげることを指します。ペットの身体を綺麗にしてあげるグルーミングの他に、死後のご遺体の変化を最小限にする処置が必要となります。

 

エンゼルケアグルーミングは、ある程度のことはご自宅でもおこなうことは可能です。動物病院やグルーミングサロンにお願いできる場合もあります。

 

 

エンゼルケアは飼い主さんの心もケアにも

エンゼルケアグルーミングは、大切なペットの最期に、感謝を伝えるための大切な儀式です。

 

エンゼルケアグルーミングとして、ペットの体を綺麗にしてあげることができれば、亡くなったペットに対して「ここまでしてあげられた」という前向きな感情を持つことができます。そういった思いは、飼い主さんの心のケアにも繋がります。

 

ペットが亡くなったあと、適切な処置ができていないと、ご遺体はどんどん変化していきます。ずっと一緒に過ごしていたペットの見た目が変わってしまい、飼い主さんが辛い思いをすることも。

 

エンゼルケアグルーミングは、ご遺体の変化を最小限にし、飼い主さんの心理的ショックを和らげることができます。

 

エンゼルケアグルーミングの流れや自宅でおこなう際の注意点

エンゼルケアグルーミングを自宅でおこなう際は、死後処理の注意点を知っておきましょう。できる限り綺麗にしてあげたい、という方はプロに任せるのがおすすめです。

 

最愛のペットにおこなうエンゼルケアの流れ

大切なペットが亡くなってしまったあとは、死後硬直が始まる前に飼い主様が体勢を整えてあげましょう。生前眠っていた時のように足を折り曲げ、目や口を閉じてあげます。

 

・自宅でおこなうエンゼルケアグルーミング

①ブラッシングで毛並みを優しく整える

②体の汚れがある場合、布で優しく拭き取る

③ダンボールなどの箱に、新聞紙やペットシーツを敷いて寝かせてあげる

 

・グルーミングサロンでおこなうエンゼルケアグルーミング

①鼻や口、お尻に詰め物をする

②爪切りをし、長くなった毛をカットする

③お風呂でシャンプーをし、手早くドライヤーをする

④ブラッシングで毛並みを整える

⑤専用の棺やバスケットに納棺する

 

 

エンゼルケアを自宅でおこなう際の注意点

愛するペットの状態が変わってしまうのを防ぐため、エンゼルケアをおこなう際の室温はなるべく低くします。エアコンや扇風機の風が直接お体に当たってしまわないよう、注意しましょう。

 

大切なペットの体の状態を保つためには、温度の変化や、水分には十分に注意する必要があります。シャンプーをおこなう場合、お湯の温度や、ドライヤーの温度の調整し、手早くおこなう必要があります。

 

適切な調整ができないと、大切なペットのお体を痛めてしまう原因となりますので、自宅でのシャンプーはあまりお勧めできません。

 

 

エンゼルケアはプロに任せるのがおすすめ

エンゼルケアグルーミンングは、ご自宅でおこなう場合、してあげられることに限界があります。正しい処理ができていないと、ご遺体の見た目が変化し、悲しい思いをすることも…。

 

エンゼルケアグルーミングをご自宅でおこなうことに不安がある方は、プロに任せるのがおすすめです。

 

エンゼルケアをおこなっているサロンであれば、自宅では難しいシャンプーや毛のカットまでしてもらえます。ご遺体の処理についての専門知識もあるため、最後までその子らしい姿でお別れの時を迎えられます。

 

エンゼルケアグルーミングはウェルネスグルーミングサロンへご相談を

ウェルネスグルーミングサロンには、エンゼルケアグルーミングをおこなう施設が整っており、専門のグルーマーがエンゼルケアをおこなっています。

 

施設以外でも、スタッフを派遣して、ご自宅でエンゼルケアグルーミングをおこなうことも可能です。最期はご自宅でお見送りがしたい、という方はご相談ください。エンゼルケアグルーミングは、ペットの体を綺麗にし、死後処理をするだけでなく、ペットが旅立つための大切な儀式だと考えています。

 

お別れの儀式として、綺麗になっていく様子を見ていただくことや、飼い主さまと一緒にペットの身体を綺麗にしてあげることも可能です。

 

ウェルネスグルーミングサロンでは、飼い主さまが後悔のないお別れができるよう、精一杯サポートさせてていだだきます。その他にもご希望などございましたら、お気軽にご相談ください。

 

まとめ

エンゼルケアグルーミングは、亡くなったペットの身体を綺麗にし、ご遺体の変化を最小限にします。大切なペットへ感謝の気持ちを伝えるだけでなく、飼い主さんの心のケアとしても大切な儀式です。

 

エンゼルケアグルーミングを自宅でおこなう場合、してあげられることには限界があります。後悔のないお見送りをしたい方は、プロに任せるのがおすすめです。

 

ウェルネスグルーミングサロンでは、大切なペットとの最期の時間を安心して過ごせるよう、お手伝いをさせていただきますので、お気軽にご相談ください。

東京でトリミングサロンを探すなら、おしゃれな店舗がいいですよね。東京のトリミングサロンなら、おしゃれなお店が多そうだし…というイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。

 

東京でトリミングサロンを選ぶ際、おしゃれさの他にもチェックしてほしいポイントがあります。

 

この記事では、東京のトリミングサロンの実態やサロン選びで重視してほしいポイントを紹介します。愛するペットに喜ばれるサロン選びのポイントを紹介するので、ぜひチェックしてみてください。

 

東京のトリミングサロンの実態!おしゃれな店舗はどの辺にあるの?

東京のトリミングサロンには、どのような特徴があるのでしょうか。おしゃれな人気店の多いエリアと併せて紹介します。東京でトリミングサロンを選ぶ際の参考にしてください。

 

愛するペットのとの時間だからしっかり選びたい

 

東京でのトリミングサロン選びは、店舗が多すぎてどのお店を選ぶべきか悩んでしまいますよね。いいお店を探すのが大変で、「一番近いお店でいいや」と思ってしまう飼い主さんもいらっしゃるのではないでしょうか。

 

その店舗があなたとペットに合っているのであれば、そのお店に通い続けるのがベストです。しかし、少しでも「うーん…」と思うポイントがあるのであれば、あなたとペットにぴったりの店舗を探すことをオススメします。

 

東京のトリミングサロンを選ぶ際、おしゃれさももちろん大切にしたいですが、それ以外のポイントもしっかりチェックしてから決めましょう。

 

 

東京にはどのくらいのトリミングサロンがあるの?

 

東京のトリミングサロンの数は膨大です。E PARKペットライフに掲載されているトリミングサロンの数は、1500件以上にものぼります。東京のトリミングサロンには、おしゃれさの他にも様々な特徴を持った店舗が多数。

 

ペットショップや動物病院・ペットホテルなどが併設されている店舗もあります。中には、それらすべてが併設されているものも。サービス内容もそれぞれのサロンで異なりますので、あなたのペットに合ったサービスが提供されているか事前にチェックしておくのがオススメです。

 

 

おしゃれな店舗がある人気エリアは?

 

東京のトリミングサロンの中でも、特におしゃれな店舗が集中しているエリアがいくつかあります。まずは都心である表参道や渋谷。世田谷区や大田区にもおしゃれなトリミングサロンが多数あります。

 

特に世田谷区や大田区にはおしゃれで人気なサロンが多数。人気の理由はおしゃれさだけではなく、充実したサービス内容やペットに対する気遣いなど、オススメポイントがたくさんあります。おしゃれな店舗が多いエリアだからこそ、おしゃれさ以外もしっかりチェックしてお店を選びたいですね。

 

東京のトリミングサロンを選ぶ際にチェックしておきたいポイント

それでは、東京でトリミングサロンを選ぶ際、おしゃれさ以外に注目すべきポイントをご紹介します。ペットに喜んでもらえるサロン選びの方法にも触れているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

専門的な知識を持ったスタッフが在籍しているか

 

まずチェックすべきなのは、在籍スタッフの質です。トリミングサロンには、トリマーだけではなくドッグトレーナーや訓練士、動物看護士の他、獣医師まで在籍している店舗もあります。専門家が多く在籍しているサロンでは、ペットの見た目を整えるだけではなく健康相談も可能です。

 

東京のトリミングサロンの中には、おしゃれでありながら専門的な知識を持ったスタッフが在籍している店舗もあります。トリミングのついでに健康チェックを行うことができれば、大切なペットの健康維持に役立ちます。

 

 

ペットと飼い主さんのことを考えているか

 

東京でトリミングサロンを選ぶ際には、あなたとペットのことを最優先に考えているサロンかどうかを見極めることが大切です。飼い主さんの要望に応えることはもちろん重要ですが、ペットの体調や気分についても考慮しているかどうかを確認しましょう。

 

店舗本位の施術ですと、焦って無理やり施術をされてしまうこともあるかもしれません。あくまでも主役はあなたとペットなので、こちらのことをきちんと考慮してくれていると分かる店舗がオススメです。

 

ペットに好きになってもらえるトリミングサロンとは

 

トリミングサロンでは、トリマーが実際にあなたのペットの身体に触れます。だからこそ、東京のトリミングサロンは慎重に選ぶことがオススメ。おしゃれな店舗であることももちろん大切ですが、ペットがそのサロンを好きになってくれるかどうかでお店を決めましょう。

 

ペットの様子を見てその日の施術を考えるサロンであれば、ペットがそのサロンを好きになってくれる可能性は高いです。「トリミングサロンに行くと楽しい」「トリミングは気持ちいい」と思ってもらえるサロンを探しましょう。

 

東京でトリミングをするならウェルネスグルーミングサロンへ

ウェルネスグルーミングサロンが最優先に考えているのは、その日のペットの体調や気持ちです。大切なペットに負担をかけないことを念頭に置いて、無理のない範囲で飼い主さんの要望を叶える施術を行っております。

 

東京のトリミングサロンを選ぶ際は、おしゃれなだけではなくペットにも優しいウェルネスグルーミングサロンにぜひお越しください。おしゃれでありながら清潔感のある店内には、グルーマーの他ドッグトレーナーや訓練士、動物看護士・獣医師が在籍。あなたとペットにとって一番良い施術を提案させていただきます。

 

まとめ

東京のトリミングサロンを選ぶ際には、おしゃれさの他にもチェックすべきポイントがたくさんあります。あなたとペットにとって最良のトリミングサロンを選び、ペットに好きになってもらえるお店を探しましょう。

 

店舗によって取り扱っているサービスも様々なので、希望しているメニューがあるかどうか事前にチェックすることも重要。選択肢がたくさんあるからこそ、あなたに合ったサロンを選びましょう。

この度、ウェルネスグルーミングサロンにて、皆様へ「 スタンプカード 」のお渡しを始めさせていただきました!

 

 

 

いつも当施設にお越しいただく皆様への” 感謝の気持ち ”と、施設へお越しいただく事が、飼い主様にとってもわんこにゃんこにとっても、少しでも楽しみが増えてもらえたら嬉しいなと思っております。

 

グルーミングのメニューに関わらず、一度のご利用につき、1スタンプ をお付けいたします。

 


そして、「5スタンプ、」「10スタンプ」、「15スタンプ」が増えるごとに、ちょっとした特典をプレゼント♪

一つは、なんとサロンのご利用が割引になる特典です!

その他気になる内容は、ご来店いただいた際にスタッフにお尋ねください!

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

当サロンでは、2通りの方法でわんちゃんのシャンプーを行っております。

 

今回は、『 マイクロバブル 』というシャンプー剤の代わりにとても細かな泡を使用して洗浄する方法。
『マイクロバブルシャンプー』についてお伝えしてきます。

 

マイクロバブルは、人の髪の毛より遥かに細かい泡を発生させる機械を用いた洗浄方法です。
シャンプー剤を使った洗浄方法よりも、毛穴の奥の皮脂や匂いの原因となる汚れがごっそり取れると言われています。

加えて、シャンプー剤を使って洗浄するときに行う擦り洗いをせず、細かな泡の出るシャワーをかけ流すだけなので、皮膚にも優しいというのがポイントです!

(その子によっては、その後に部分的にシャンプー剤を用いてシャンプーを行う場合もございます)

 

そのため皮膚に病気や問題を抱えている子や老犬でも、皮膚への負担を少なく綺麗にすることが可能です。

 

 

〔マイクロバブルで期待できる効果〕

・皮膚のただれが改善する
・匂いがなくなる
・痒がらなくなる
・抜け毛が減る
・フワフワとした本来の毛質になる
・リラックスする
・ストレスが軽減する

 

 

上記のように、わんこにとって様々な良い効果が期待できます!

洗い上がりはというと、シャンプー剤を使っていない場合でも洗い立ての毛は、サラサラのフワフワです!

匂いやくすみの元となる、根元の毛穴汚れをしっかり落としてくれるので、持続性があるのも魅力の一つかもしれません!

 

いいところづくしのマイクロバブル。

 

たくさんのわんこたちに試していただきたく、
〔通常料金 3,000円 〕のところ、マイクロバブル初めてのご利用で、半額の〔初回料金 1,500円〕でお受けいたします!

 

うちの子にやってみたい!ちょっと気になる!
という方は、お家の子のマイクロバブルデビューをウェルネスでしてみませんか?

 

 

 

グルーミングのご予約、お問い合わせは、
HPメールフォーム、もしくはご来店・お電話にてお待ちしております。

プードルはその愛らしい見た目と頭の良さ、そして陽気な性格から、とても人気の犬種です。小型犬なので家庭犬としても飼いやすいですよね。

 

そんな可愛いプードルですが、シングルコートで伸び続ける被毛なため、トリミングが必須です。そこで気になるのはプードルのトリミング頻度です。

 

プードルを飼ったらトリミング頻度をしっかり把握して、定期的なお手入れが必要なのです。今回は東京都大田区にあるウェルネスグルーミングサロンが、プードルのトリミング頻度をテーマにお届けいたします。

 

プードルのトリミング頻度は毎月?カットした方がいい理由とは

プードルは特徴的なクルクルとしたフワフワな被毛で、一見抜けやすいのかな?と思いますが、抜け毛がとても少ない犬種なのです。その代わり定期的なトリミングが必要です。

 

プードルのトリミング頻度は月に一度

 

プードルのトリミング頻度は、月に1度ペースで行いましょう。定期的にトリミングしないと、毛が伸びて毛玉ができやすくなります。毛玉ができると皮膚の炎症に繋がったり、皮膚が引っ張られて痛みが出たりするので、そうなる前に手入れが必要です。

 

毎月トリミングを行うことで、プードルの皮膚を健康に保ちつつ犬種特有の綺麗な被毛を維持できるのです。

 

とはいえ夏場などにサマーカットをしてかなり短いスタイルにした場合は、2ヶ月後にトリミングに行く方もいます。カット方法によって、プードルのトリミング頻度は多少変わります。

 

基本的には月に一度のトリミングが必要だと覚えておきましょう。

 

 

プードルの被毛について

 

プードルが毛が抜けにくい犬種としても有名ですが、その理由はシングルコートだからです。シングルコートとは毛が伸び続ける性質をしており、抜け毛が少ない特徴を持っています。

 

プードルはシングルコートなので、毛が伸び続けるためトリミングが必要なのです。ではなぜ毎月のトリミングが必要なのかと言いますと、あまりに毛が伸びると、カットする時間も増えます。

 

カットする時間が増えるとプードルのストレスになってしまうので、月に1度トリミングすることで、プードルのストレスを最小限にできるのです。このような理由からも、毎月のトリミングをおすすめしているサロンが大半なのです。

 

プードルのトリミング頻度は月に1度!人気のカットは?

プードルのトリミング頻度は月に一度のペースが理想的だというお話をしました。でも、毎月どのようなカットがいいか迷いますよね!そこでプードルに人気のあるカットをご紹介します。

 

テディベアカット

 

プードルのカットでとても人気で、王道でもある「テディベアカット」は、その名の通りクマさんのような見た目に大変身できるカットです。

 

身体周りの被毛を短くカットするので、毎日のブラッシングなどのお手入れがとても楽になります。見た目だけではなく、ケアも簡単になるので嬉しいカットスタイルです。

 

 

アフロカット

 

続いてプードルのカットで人気のある「アフロカット」も、その名の通り見た目がアフロで、頭がフワフワでボリュームのあるスタイルです。

 

男女どちらにも人気がありますが、特に男の子に人気のあるカットスタイルになります。

 

アフロカットをするときは、頭の毛を伸ばしてからトリマーさんにお願いする必要があるので、アフロカットにしたいと伝えておくと頭の毛をうまく残しながら伸ばして、アフロカットにできます。

 

 

ピーナッツカット

 

プードルのカットで人気のある「ピーナッツカット」は、頭と鼻先の毛を残し、頬の毛を短くカットするスタイルです。身体もスッキリ短めにカットします。

 

マズルが長めのプードルにとても似合うスタイルです。

 

プードルのトリミングはウェルネスグルーミングサロンへ!

プードルのトリミング頻度にお悩みの方は、ぜひ東京都大田区にあるウェルネスグルーミングサロンへお任せください。

 

見守りスペースをご用意しています

 

ウェルネスグルーミングサロンには、安心してプードルをお任せいただけるように見守りスペースをご用意しています。

 

トリミング中のプードルの様子をずっと飼い主さんは見れる状態なので、「トリミングサロンに愛犬を預けるのは不安…。」という方も安心していただけるかと思います。

 

また、休憩スペースでは当院で保護している猫や犬と触れ合うこともできますので、ぜひ可愛がっていただければ幸いです。

 

 

プードルのその日の気持ちを尊重します

 

ウェルネスグルーミングサロンは、その日のプードルの気持ちを尊重してトリミングを行っております。そのため飼い主さんのご希望に完璧に添えないこともありますが、何より愛犬にストレスなく通っていただけるように最善を尽くしております。

 

プードルにグルーミングサロンを好きになってもらうことで、皮膚の健康を保つことができますし、犬種特有の被毛の美しさを保っていただけると考えているからです。

 

 

まとめ

プードルのトリミング頻度について、ご紹介しました。

 

・プードルのトリミング頻度は月に1度が理想

・プードルはシングルコート絵伸び続ける毛質なので定期的なカットが必要

・伸ばしすぎるとカットに時間がかかってプードルのストレスになってしまう

・テディベアカットやアフロカットなどお洒落なカットスタイルがたくさんある

 

プードルのトリミング頻度についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。プードルにとってカットは生涯必要なものなので、ストレスを最小限にできるサロンがおすすめです。

 

どのサロンに行こうか迷っている方や、プードルがトリミングが苦手そうで困っている方はぜひ一度ウェルネスグルーミングサロンにお越しくださいませ。獣医や訓練士も有しておりますので、お悩みを気軽にご相談していただけます。

大切にしていた飼い猫が死んだ後はとても辛く悲しいですよね。何も手につかない方もいらっしゃると思いますが、飼い猫の遺体は死んだ後は刻々と状態が変化していきます。

 

お別れのときに生前の姿を思い出せるように適切な安置をしてあげましょう。猫の死後の埋葬方法も知っておくと、落ち着いて手続きができますよ。

 

飼い猫が死んだ後は慌ただしく時が過ぎ去りますが、ひと段落するとペットロスという状態になりやすいです。ペットロスを防ぐためにできることがありますよ。

 

飼い猫が死んだ後の流れとご遺体の状態を保ってお別れをする方法

飼い猫が死んだ後はまず何をしてあげれば良いのでしょうか。埋葬までの間になるべくキレイな状態を保つ安置方法がありますよ。埋葬の方法に限らず、ご遺体の死後の処置はしてあげましょう。

 

猫の死後はエンゼルケアを

エンゼルケアとは、人が亡くなった後でご遺体の状態を生前の状態に近づけたり、よりキレイな状態に保つために行われます。最近では、飼い猫が死んだ後にも次のようなエンゼルケアを行う人が増えているんですよ。

 

・体液がでてこないように、鼻や口・お尻に詰め物をする

・爪切りやカットを行う

・お風呂にいれて体を清める

・乾かしてブラッシングをする

・手足を折り曲げて丸まった姿勢にして納棺する

 

亡くなった猫をお風呂にいれるのは難しいので、専門のサロンに頼む場合が多いです。詰め物やブラッシング・納棺はご自宅でも行うことができますよ。

 

 

ご遺体を安置するには保冷が重要

ご遺体の腐敗を遅らせるために保冷がとても大切です。ご自宅で安置する際は、なるべく涼しい場所に置いてあげましょう。腐敗が進みやすいのは内臓があるお腹です。腹部を中心に保冷剤やドライアイスを置いてあげます。

 

夏は1~2日、冬は2~3日で埋葬してあげると生前の姿を保った状態で見送ることができますよ。

 

 

飼い猫の埋葬はどうするべき?

・土葬

飼い猫が死んだ後、そのままの状態で土に埋めてあげます。動物に掘り返されたり、周囲を汚染する可能性があるので、深い穴を掘る必要があります。

 

・火葬

ペット霊園など、猫を火葬できる場所で見送ってあげます。ご遺骨は納骨・手元供養・埋骨する方法がありますよ。

 

飼い猫が死んだ後はペットロスになりやすい!防ぐ方法はある?

飼い猫が死んだ後は気分が沈むことは誰にでもあります。それだけ大事にしていたのですから当然ですよね。しかし、あまりにも長引く場合は飼い主様の健康を害する恐れがあるので注意です。

 

ペットロスがひどくなると「ペットロス症候群」に

ペットロスは、ペットが亡くなったこと自体や亡くなったことによる悲しみのことです。この悲しみがひどくなると、ペットロス症候群といい、次のような症状があります。

 

・身体的な症状:疲れやすい・だるい・食欲不振・不眠・吐き気・頭痛など

・精神的な症状:集中できない・不安になる・罪悪感が募るなど

 

これらの症状は時間とともに軽減していきますが、よくならない場合や悪化するときは、カウンセラーなどに相談しましょう。

 

後悔のないお別れをしておく

飼い猫が死んだ後は悲しみや思い出に浸りたいですが、日常生活に支障をきたしてしまっては困りますよね。後悔のないお別れをしておくと、「できる限りのことをしてあげた」と思い、ペットロスを防ぐことができますよ。具体的には次のような方法があります。

 

・エンゼルケアをしてあげ、キレイな状態で見送る

・猫の葬儀や埋葬を行う

・棺を花などで彩る

 

 

飼い猫の死後の世界を考える

飼い猫が死んだ後でどうなるかについては様々な説があります。

 

・守護霊になって飼い主様を守ってくれる

・動物界という動物の死後の世界で楽しく暮らしている

・転生をする

 

大切な時間を一緒に過ごした猫は飼い主様に感謝していますよ。猫が死後も幸せになれるよう、楽しかった出来事などを思い出してあげるのもペットロスを軽減させることができます。

 

飼い猫が死んだ後のエンゼルケアはウェルネスグルーミングサロン

「飼い猫が死んだ後はエンゼルケアをしたい」と思っていても、悲しみの中で行うのは大変ですよね。ウェルネスグルーミングサロンでは、犬や猫などのエンゼルケアを行っていますのでお任せください。

 

お別れを彩ることができる最後のグルーミング

猫の埋葬が機械的なものにならないよう、感謝の気持ちを込めた最後のグルーミングを行います。猫ちゃんらしさを保ったまま見送ることができるように、プロのグルーマーがエンゼルケアを行います。

 

どのような見送りの儀式にしたいか、キレイにしたいかなどのご要望に合わせたり、ご家族様と一緒にエンゼルケアを行うこともできます。どんな些細なことでもお申し付けくださいませ。

 

 

協力施設に大森ペット霊堂がございます

当店の協力施設には、猫の火葬実績が豊富な大森ペット霊堂がございます。猫の葬儀・火葬・納骨を行っており、当店でエンゼルケア後に葬儀を行うことも可能です。飼い猫が死んだ後にどのような対応をすれば良いかわからない場合でも、ご自宅でできるご遺体の安置方法をお伝えしておりますので、お気軽にご相談くださいませ。

 

まとめ

飼い猫が死んだ後は適切な処置をしてあげることで、猫の状態をキレイに保ち、飼い主様のペットロスを防ぐ効果もあります。埋葬方法は土葬・火葬がありますが、どちらの場合もお別れまでの間の安置が必要です。猫の死後には、エンゼルケアを行ってご遺体を清め、冷やして安置すると良いですよ。

 

飼い猫が死んだ後はペットロスになる方が多く、ひどくなると心身共に影響が出続けるペットロス症候群になってしまいます。心に区切りをつけられるようにできる限りのことをしたり、死後の世界や楽しかった出来事に思いを馳せることでペットロスを軽減することができますよ。

 

ウェルネスグルーミングサロンでは、飼い猫が死んだ後のエンゼルケアを行っております。プロのグルーマーがその子らしさを保った最後のグルーミングをお手伝いさせていただきます。飼い主様も一緒に行うことができますので、ご要望などは何でもご相談くださいませ。

可愛らしいお顔と人懐っこさから大人気なトイプードル。家族に迎えられる方はとても多いのではないでしょうか。また、犬アレルギーがある方でもトイプードルは毛が抜けないため、飼うことができるという方もいますよね。

 

また、抜け毛が少ないためお掃除の面でもとても楽という声もあります。犬といえば毛が抜けると思いますが、なぜトイプードルは毛が抜けないのでしょう?その理由が気になる方は多いのではないでしょうか。

 

今回は、東京都大田区にあるウェルネスグルーミングサロンがトイプードルは毛が抜けないのか、その理由やケア方法をテーマにお届けいたします。

 

トイプードルは毛が抜けないのは本当?その理由とは?

トイプードルは毛が抜けないのは本当なのでしょうか。犬といえばモフモフの毛で覆われているため、どうしても抜け毛は防げないと思っている方も多いと思います。それでもトイプードルの毛が抜けない理由はなぜなのかご紹介します。

 

トイプードルの毛が全く抜けないわけではない

 

トイプードルは毛が抜けないと言われていますが、全く抜けないというわけではありません。犬のは2種類の被毛タイプがあります。

 

一つは「ダブルコート」と言って、オーバーコートとアンダーコートの二層になって毛が生えているため、春と秋の季節の変わり目に毛が抜けます。これを換毛期と言います。ダブルコートの犬種は寒さに強いですが、抜け毛があるのでこまめなブラッシングとお掃除が必須になります。

 

一方「シングルコート」は、オーバーコートのみでアンダーコートがありません。そのため季節の変わり目に毛が抜ける換毛期がないのです。寒さに弱い特徴があり、毛が伸び続ける性質を持っています。

 

そのためシングルコートの犬種は定期的なトリミングが必須になります。トイプードルは毛が抜けないと言われているのは、シングルコートで抜け毛がすごく少なく、毛が伸び続ける性質を持っているからです。

 

 

感染症やアトピーで毛が抜けることも

 

トイプードルはあまり毛が抜けないのですが、皮膚の感染症を起こしていたり、アトピー性皮膚炎になっている場合は毛が抜けることがあります。

 

自然に毛が抜け落ちるというよりは、トイプードルの皮膚が炎症を起こすことで痒みが生じ、自分で掻き毟ってしまうことで毛が抜けてしまいます。

 

人間でいう円形脱毛症のような形になってしまいますし、皮膚も赤くなったり場合によっては出血していることもあるので、トイプードルが痒がる様子を見せたら早めに動物病院へいきましょう。

 

トイプードルの毛が抜けない代わりに毎日のケアは必須?

トイプードルはあまり毛が抜けないとはいえ、こまめなブラッシングは必須です。でも毛が抜けないのになぜブラッシングが必要なのか疑問を抱いている方もいるのではないでしょうか。その理由をご紹介します。

 

毛玉ができやすいのでブラッシングをこまめにする

 

犬にこまめなブラッシングが必要な理由は、抜け毛を取り除いてあげる目的以外にもたくさんの目的があります。

 

・ノミやダニをいち早く発見する

・皮膚炎が起きていないかチェックする

・毛玉ができるのを防ぐ

 

ブラッシングには抜け毛を取り除くことはもちろんですが、このような目的もあるのです。

 

トイプードルはあまり毛が抜けないと言われていますが、その分伸び続ける性質を持っているので毛が絡まりやすく、ブラッシングをしないとすぐに毛玉ができてしまうのです。

 

トイプードルを飼っている方は、定期的なブラッシングを行って毛玉を防いで皮膚の状態をチェックしてあげましょう。

 

 

定期的なカットが必要

 

トイプードルは毛が抜けないので、定期的なカットが必要な犬種です。カットせずにいると、どんどん毛が伸びて毛玉になったり、お散歩や排泄で汚れやすくなります。

 

また、顔の毛も伸び続けるので食事をしただけで口周りの毛が汚れたり、伸びすぎて目が見えにくくなったりして危険です。

 

そのため、月に1度を目安にグルーミングサロンでトリミングをお願いして、トイプードルがストレスなく生活できるようにしてあげましょう。

 

トイプードルは毛が抜けない性質だからこそグルーミングは必須!

トイプードルのグルーミングは東京都大田区にあるウェルネスグルーミングサロンへお任せください。当院では獣医や訓練士も有していますので、安全第一にカットいたします。

 

ストレスを最小限にカットします

 

トイプードルは毛が抜けない性質だからこそ、グルーミングは必須です。ウェルネスグルーミングサロンでは、トイプードルのストレスを最小限にカットするために、ワンちゃんのその日の気持ちを尊重しております。

 

トイプードルが嫌がっていることを無理やりすることもありませんし、グルーミングサロン が苦手なワンちゃんには時間をかけて慣れてもらってゆっくりカットしていきます。

 

また、「グルーミングサロンに預けるのは不安…。できればずっと見ておくことができたら安心なんだけど」という飼い主さんもいらっしゃると思いますので、ウェルネスグルーミングサロンでは見守りルームをご用意しています。

 

カット中のトイプードルをずっと見ていることができますので、安心してお任せいただけると思います。

 

 

獣医師や訓練士を有しているので気軽にお悩みをご相談ください

 

ウェルネスグルーミングサロンには、獣医師や動物看護師、訓練士を有していますので、飼い主さんのお悩みをお話しいただければ、適切なアドバイスを行えます。

 

トイプードルとの生活で心配なことや不安なことがある方は、気軽に相談してくださいね。

 

まとめ

トイプードルは毛が抜けないというのは本当なのか、その理由やケア方法をご紹介しました。

 

・トイプードルは全く毛が抜けないわけではない

・シングルコートなので換毛期はない

・トイプードルは毛が伸び続けるので定期的なカットが必要

・トイプードルは毛玉ができやすいのでブラッシングは必須

 

トイプードルはあまり毛が抜けないのですが、その代わり伸び続けるため定期的なカットが必要です。安心して任せられるグルーミングサロンをお探しの方は、ぜひ東京都大田区にあるウェルネスグルーミングサロンにお問い合わせくださいませ。